親子で学ぶアンガーマネジメント in 長崎 2019夏

アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで始まった、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。マスターすると、上手に自分の気持ちを伝えたり、人の気持ちを理解し、よい人間関係が築けるようになります。

日本アンガーマネジメント協会 九州支部では、キッズ(5歳~小学生)と保護者向けのイベントを、長崎で2016年から5回開催しています。

今年の夏は、7/7(日)、8/11(日)に、キッズ、大人は、両日異なる内容で開催し、ティーン(中高生)は両日とも「アンガーマネジメントゲーム forティーン」を行ないます。ぜひお越しください。

日 時 2019/7/7(日)、8/11(日)
いずれも10:30~11:30(開場10:00)
場 所 長崎ブリックホール(長崎市茂里町2-38)

  • 7/7 会議室4、5、和室
  • 8/11 会議室1、2、3
参加費
  • 大人1,000円 両日参加 1,500円
  • ティーン(中高生) 500円 両日参加 800円
  • キッズ(5歳~小学生) 500円(ワークブック付) 両日参加 800円(2回目はワークブックをご持参ください)
内 容 キッズ キッズワークブックより2~3個のワークを行ないます。両日行なうワークは違う内容です。
キッズワークブック
大 人
  • 7/7 アンガーマネジメントの基礎的な内容
  • 8/11 アンガーマネジメントの基礎的な内容(ダイジェスト)と「アンガーマネジメントゲーム」(一般用)を行ないます。

    「アンガーマネジメントゲーム」は、さまざまな「できごとカード」の内容がもし起こったら、誰がどのくらいの怒りを感じるかを予想し合い、もっとも予想が当たった人が勝ちになるゲームです。
    それぞれの怒りのツボ、考え方がわかり、理解が深まります。

アンガーマネジメントゲーム

ティーン 両日とも「アンガーマネジメントゲーム for ティーン」を行ないます。
「アンガーマネジメントゲーム」のティーン版です。
ティーンの日常にありがちなできごとに関して、お互いの怒りのレベルを予想し合います。
お互いの違いに気づくことに加え、感情に振り回されずに
上手に伝えたり、問題解決する方法も学べます。アンガーマネジメントゲーム for ティーンアンガーマネジメントゲーム for ティーン
定 員 各日 大人30名、ティーン12名、キッズ30名 (お申し込み順)
大人だけ、ティーンだけ、キッズだけの参加も可能です。
主 催 日本アンガーマネジメント協会 九州支部
後 援 申請中